-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-07-16 15:52 | カテゴリ:我が家の万博日記
この日14時台にワンダーサーカス電力館の予約が取れていました。ところが、朝いとこから電話があり、一緒にランチしようと言う。・・・しばし考えたが、昼少し前くらいから食べ始めれば、予約には何とか間に合うかな~と思い、ランチすることに。

・・・がっ、結局時間ギリギリになってしまい、大慌てで万博会場へ走る!!とーにかく子供達を連れて走って走って走って、息も絶え絶えにワンダーサーカス電力館の入り口に到着したら、予約時間を5分過ぎていた!Σ( ̄口 ̄;;
が~~~ん、もうダメだ、あんなに苦労して予約取ったのに、絶対ダメだ・・・と、思いつつ、一応アテンダントさんに聞いてみると
「本当は時間過ぎたらだめなんですけど~・・・、どうぞお入りください。」と入れてくださった!!ああ~ありがたや~!!

電力館はきれいだった~♪楽しそうな電車型の乗り物に乗ってディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」みたいに四季の風景が見れた。知らない間に写真を撮られてて、最後に画像で見せてくれる。雷の音を怖がって下向いて震えてる息子の様子がばっちり写ってたのを見て、大笑い。本人はそれが結構不満だったらしいが。

その後はコモン6を通り、めずらしく待ちなしだったニュージーランド館に入館。巨大なヒスイをさわって、子供達は喜んでいた。子供達お気に入りのマレーシア館などに入館しながら通り、コモン5へ。16時台にはNEDOの予約が取れていたが、全員同じ時間に揃える事が出来なくて、予約時間がバラバラ。念のためにNEDOのスタッフさんに聞いてみたが、こちらは絶対に予約時間通りでないとは入れないと言われ、子供をひとりずつ入れるわけにもいかなくて、あきらめた。

アフリカ館に一度も入ったことのない息子が、ひとりでも見学したいと言うので、ひとりで見学に入り、その間娘と私はアフリカ館の前のステージでショーを見ていた。ショーを見ながら食べたルイボスティーのソフトクリーム、とってもおいしかった♪

夕方、北ゲートに帰る途中で愛知県館に行ってみたら、30分待ちだったため、並んで入館。私は何だか思っていたよりすごく良かったと思ったのだけど、子供達にとっては気難しい博士とか、アイスマンの映像が非常に怖かったらしい。博士の演技はおもしろいし、テーマがはっきりと伝わるし、こんなにいい内容なのに、なぜいつも30分待ち程度で入れるのか、ちょっと不思議に思った。

(日記作成 : 2006年1月4日(水) 00:03 )
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://flintfirefoo.blog.fc2.com/tb.php/33-5715c5cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。