-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-07-10 15:42 | カテゴリ:我が家の万博日記
この日は忘れられない・・・超贅沢な万博だった。

一週間空けて、いよいよ9回目の万博は、人気企業パビリオンに立て続けに入った日なのだ(^▽^)。

この頃私の中で、人気の企業パビリオンに「並んで入る」という意識は全くなく、企業パビリオンは「予約が取れたら入る」ことにしてた。そして、いよいよ日立と三井・東芝に入る日が来た~~~!!

日立、5時間20分待ちの行列の横をすりぬけて、予約用の入り口からスイスイ中に入っていくのって・・・何て優越感なの~(≧∇≦)これだからインターネットの予約取りは病み付きになる。土日の朝9:00からの予約と、夜のキャンセル拾い、毎日欠かさずよくがんばったもんな~(T∇T)

日立は、一番人気館だけあって、さすがだった。子供達は目の前にやってくる動物達とのふれあいに大喜び!!パビリオンを出てからも延々その話をしてるくらい楽しかったらしい。娘がパソコンで育てたイルカの「りりこ」にも会えて感激した~!(思えばコレがりりことの最後のお別れだったんだけど・・・(;_;) )

楽しい時間は結構短かった。日立で楽しい思いをして、外に出た時、"この人たちは5時間20分も並んで、中に入ったらあっという間に終わり。空し過ぎる・・・"と思った。

午前中の日立を出ると、外は異様な暑さ。
息子がかねてから行きたがっていた「水の広場」なら涼しいかもと思い、行ってみたのが大間違い!途中の「風の広場」で子供達が遊び出してしまい、待ってる私はあまりの暑さにクラクラ(*ヘ*)。水の広場まで行ったはいいが、ここも全然涼しくなくて、帰りの階段を上るのに息苦しくなるほどクラクラ(@_@)。

グローバルループのベンチで何度か倒れつつ(休憩して)、企業パビリオンゾーンへ移動して、午後はいよいよ三井・東芝入館!

予約時間ギリギリに着いたので、すぐに中に入れ、クーラーの効いた館内で生き返る気がした。せっかくの機会なのに息子は出演拒否!娘と私だけがキャーキャー喜びながら顔にシールを貼って、撮影です♪三井・東芝は良かったよ~!!おもしろすぎ~!!私の中ではガスパビの次に良かったのは三井・東芝だ!!出演してない息子も、母と妹の顔を見つけては小声で大騒ぎ。声も顔から分析して作ってると言う話だったが、何か、全然イメージ違う声だったけど。ま、いいか。

入館前は暑さでぐったりして、「もう帰る~!」とブツブツ言ってた息子、涼しさと楽しさで機嫌もすっかり良くなり、その後元気にお昼ご飯。コモン1のスリランカ館にて♪野菜カレーとサモサを子供達と分け合って食べた。ん~♪おいしかったあ(*^_^*)本場の味!これが万博の醍醐味です。その後インド館などコモン1を見学して、結局夕方まで会場にいた。

真夏の万博は、午後遅めから夜にかけて来るべきと痛感した。正午から14時頃までのグローバルループの上の暑さったら・・・ずっといたら死ぬ~!その後予約は出来るだけ午後遅めの時間帯で取るよう努力したけど、なかなかそう簡単には取れないのでした。

(日記作成: 2005年12月29日(木) 19:19 )

スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://flintfirefoo.blog.fc2.com/tb.php/32-1add65cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。