-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-06-18 15:19 | カテゴリ:我が家の万博日記
この日は午後遅めからの入場。まだ一度も行った事のないコモン3へ行こうね!と子供と約束していて、しかも、コモン3に行くなら、一度自転車タクシーとやらに乗ってみよう!と提案していた私。・・・が、会場に入ってみると、信じられないくらいの人混みにア然・・・!!一歩歩けば人に当たる・・・みたいな。何とこの日は至上最高の入場者、171,860人(6/18最終)の日だったのだ。

自転車タクシーの乗り場に行ってみると、そこにも長蛇の列。「これに並ぶくらいなら、歩いた方が絶対早い!歩こう、歩こう!」と子供に言ってみるが、今日は自転車タクシーに乗れると期待してきた娘が、どんなに並んでも絶対に自転車タクシーに乗ると言って譲らない。結局待つこと40分以上で、ようやくタクシーに乗った。タクシーの運転手のお兄ちゃんはとにかくよくしゃべるので、到着するまで息つく間もないくらいしゃべってしまった。は~、疲れた・・・。その間会話に入り込めず放ったらかされた娘が到着する頃には不機嫌に・・・。まあいいや、とりあえず娘念願の自転車タクシーは経験できた。


コモン3に到着して、思わず「きれい~♪」と叫びたくなった。まあ、何てセンスのよい、キレイなパビリオンばかりなの~?!さすがヨーロッパの国々ね~。これだけ混んでる日でも、とりあえず並ばずには入れるトルコ館、チュニジア館、ブルガリア館、モロッコ館などを巡り、そして最後に少し並んでもぜひ見たいと思い、スペイン館へ。
ここは結構並んでいて、30分以上並んで、ようやく入り口が目の前に来た時・・・「お母さん、私おなかが痛いの。トイレ行く。」と娘!!「えっ?!冗談でしょ?もうちょっとで入れるし、我慢できるよね?」と聞いてみるが「ダメ、もう我慢できない!すぐトイレ行く~!!」と娘。今まで並んだ行列を逆走して、建物の外に出て、トイレに走った我らであった。もう二度と並ぶ気になれず、この日スペイン館はあきらめた(T_T)

(日記作成:2005年11月23日(水) 20:00 )

スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://flintfirefoo.blog.fc2.com/tb.php/28-06cd72d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。