-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-26 00:43 | カテゴリ:万博後の我が家
ずっと拍手をしていたかったけど、舞台の幕は下りました。

明るくなった客席に、懐かしい顔をみつけました。
ガスパビリオンの館長さん。

館長さんが指差す先には、ガスパビリオンのアテンダントさん数人!

それぞれの顔に、ガスパビアテンダントさんの制服を当てはめてイメージすると、全部見覚えのある顔です。閉幕以来のアテンダントさんも。皆さん、たった3年半の間にまた一段と大人っぽく美しくなられていました。

アテンダントさんたちと一緒にホールの外へ出て、
下の階の出口の方へ向かうと、園田さんが挨拶に出てこられていました。

園田さんは館長さんと会い、
ミニコージ娘と私に会い、
アテンダントさん達と会い、
一瞬この場にコージ、アテンダントさん、運営側、お客側がみんな揃ったのです。ガスパビリオンの空気がそこに一瞬流れたのが、とてもうれしかった。

そのだくんと♪
園田さんは、ガスパビリオンの青いジャケットを着ていて、
私達に ”これ、着てきたよ!” と言うようにジャケットを指差して見せてくれました。

ガスパビリオンの炎の種を、みんな消さずにずっと持っていて、
ここでみんなで再び燃やすことが出来た感じがしました。

次々挨拶に来られる方への対応でお忙しそうな主役の園田さんを背に、
「さ、帰ろっか?」
と娘に言ってみるも、その場から動けない娘。

前回の園田さんの舞台から2年と4カ月。しかも前回はお会いすることも出来ず、娘は半べそかいて帰ったしな~。あんなに会いたくて、やっと会えたんだしな~、もうちょっといてあげよう。・・・と言うわけでしばし留まる。
お忙しいそうな園田さんの見えるあたりで、娘はチョロチョロ動き回る・・・

しばらくして、園田さんの周囲が少し落ち着いたのを見計らって、「最後に握手してやってください」とお願いしてしまいました。両手いっぱいに花束やプレゼントを抱えて、握手しにくそうな体制の園田さんでしたが、娘と握手をしてくれました。

「もう、この手は絶対触らせなーーい

と、ハイテンションな娘は、道中手をつながせてもくれず、ようやく帰路につく事が出来ました。

愛パークのポスター
帰りの地下鉄のホームにモリコロのポスターが・・・。
瀬戸会場が「愛パーク」として、この3月20日にオープンするそうです。


娘にとって、今回の舞台は本当に楽しめたようです。
「楽しかった!楽しかった!」を連発してます。

「もう一回見る~!!」
と言うから、あれが千秋楽で、もう公演はないのだと説明するも、
「やだー、もう1回見たい~~~
と娘。もう公演がないことを理解すると今度は
「DVD出たら買ってーーーー
DVDは出ないんだと説明すると、
「どうして?!他のコージ君の舞台はDVD出るじゃん!どんな映画だって見た後DVD出るじゃん!どうしてトーキー・トーキーだけ出ないの?!」
と、どうにも納得できない様子で・・・・あれから3日経った今でも言い続けております。

さらには
「私、タップダンスやりたい!!」
「あの音がすごく好き!!」
「タップダンス習わせて~!!」
と来た。

こりゃ当分トーキー・トーキーの世界にはまり込んだままなんでしょうね


スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://flintfirefoo.blog.fc2.com/tb.php/137-4db18f3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。