-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-25 02:19 | カテゴリ:万博後の我が家
このミュージカルは、大勢の歌とダンスで華麗にスタートした後、静かに物語に入るのですが、最初はいろんな人が入れ替わり立ち代わり出たり入ったりして物語が進んで行き、その中の主要な役の一人に園田さんがいる・・・という感じでした。ところが、第一幕のラストは園田さん演ずる丈二と、相手役のあかねさんの二人だけが舞台に残り幕が下ります。もしかして、この二人が物語のネックなのか?と思わせるような一幕の終わりでした。

さて、第二幕。
ここから園田さんの大活躍でした!!

本当に主演だったんですね~

園田さんがピアノを弾くシーンがたくさんあり、
そのピアノがまた、プロ並にうまいっ!!
園田さん、天才じゃないのか~~~

 ・・・と思ったのですが、
よく見たら舞台手前の生オーケストラのピアノの人もピアノを弾いていました。正直、オケの方だけで音を出しているのか、園田さんのピアノも音が出ているのかはよくわかりませんでしたが、あれが園田さんの出してるピアノの音だったとしたら、私、驚きのあまりひっくり返ってしまいそうです。

園田さんが歌うシーンもたくさんありました。
ソロあり、デュエットありで、何ともきれいな歌声です。
園田さんって、こんなに歌がうまかったのか?!と改めて驚きました。

ガスパビは、かなり激しく動きながら(踊りながら)の歌だったので、こんな風に落ち着いた声を出せる状況ではなかったのかなと気付きました。

それにしても1週間前に熱を出して寝込んでいたとはとても思えない完璧なる歌声。3日で稽古に復活したというだけでも拍手だけれども、本番までたったの数日でここまで体調を整え直すとは、さすがプロだわ~ と、感心しきりで歌を聴いていました。

私がちょっとショックを受けたのは、丈二がナイフで刺されるシーンです。
芝居の中のさらに芝居で、「はーい、これから殺しますよ~。」と前置きがあったのに、なんか、ものすごく大切な人が目の前で刺されるのを、何も出来ずに黙って見ていなければならないような気分になってしまいました。

その事を後で娘に話すと、
「何言ってんの?お芝居じゃーん。」
と笑われたんだけども、その娘は結婚式のシーンがショッキングだったらしいです。
真っ白なスーツを着て出てきた園田さんの前には、ウエディングドレスを着た女性。それを見た娘が

「園田くん、結婚するの?!」
「いーやーっ、や・め・て~~~っっ

と悲痛な声を発していました。
舞台のかなり後でも、園田くんが結婚したのがショックだったとしきりに言っているので、
「何言ってんの?お芝居じゃーん。」
と笑ってやりました。

ピアノあり、歌あり、セリフたっぷりあり、ダンスあり、殺陣ありの盛りだくさんな舞台。ここまでの舞台を作り上げるのに、どれだけ努力したのかが伺い知れるような、本当に素晴らしい舞台でした。

カーテンコールは最後に、舞台の真ん中に登場した主役の園田さん。
とても輝いていて素敵でした。
娘とふたり、割れんばかりの拍手を送りました。

(まだまだ続く・・・)




スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://flintfirefoo.blog.fc2.com/tb.php/136-fc3692c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。