-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-22 02:00 | カテゴリ:万博後の我が家
うちの郵便受け、開けたら見覚えある筆跡の手紙。

「うっきゃーーーーー、これ、コージ君やん!!
この美しい文字はあのコージ君!!」

以前娘の「スピードリスト」に載ったこのコージ君は、
やっぱり誰より早いっ!!

宛名が娘になっていたので娘に渡し、
それを読んだ娘は・・・、

「・・・ねえ、これって告白だよね?」

と。

「はあ?何の告白やの?見せて。」
と、見せてもらった所、普通にお礼状&社交辞令。

「これ、別に何の告白でもないやん。あいさつ、あいさつ!」
と教えておきました。

その日娘は塾があり、迎えに行くと塾の先生が
「今日、なんか、ラブレターもらったんですって?相手は30いくつで、愛・地球博に出てた人だとか言ってましたよ~。」
と・・・。せ、せ、先生、それ、ラブレターと全然違います~

娘はどうしてこんなに激しく勘違いしているのかと考えてみたら、

そういえば、先日はバレンタインデーだったので、
その頃娘がよく見ていたアニメ番組なんかじゃ
女の子が男の子にチョコを渡して
「好きです、付き合ってください!」とかなんとかやる事を
「告白」「告白」と言って
女の子みんなで大騒ぎしてるようなシーンがいくつかありました。

それを見ていた私が、
「普通はね~、男の子と女の子が付き合おうと思ったら、あんな手は使わないんよ~。今まで話した事もない人にいきなりチョコ渡して"付き合ってください"なんてやったって、返事のしようがないでしょ?!」
と文句タラタラ。
「とりあえず、きっかけを作って話しかける。話が十分出来るようになったらお茶に誘ってみる。少し親しくなったら映画に誘うとか、どこかに遊びに行こうと誘ってみる。それでさらに親しくなってから"付き合いませんか?"となるもんよ~。」
と、子供にはまだどうでもいい話だけども、文句のついでに説明していた私でした。

あの話を娘はしっかり吸収していた・・・

話は戻るけれども、コージ君、本当にありがとうです。
翌日届いたものに私はさらなる感激をしました!!

娘のスピードリスト1位はキープですが、マメマメリストに私は加えたい。



スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://flintfirefoo.blog.fc2.com/tb.php/133-9a7b22bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。