-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-10-20 18:55 | カテゴリ:万博後の我が家
ものすごく久しぶりに、河ちゃんコージから掲示板への書き込み。ありがとうっ!!わーーーーい♪と喜びつつも、内容がなんだか重大なので喜んでいいのか???[emoji:d-3]
皆さんの温かい書き込みがまた、ジーンと来ますですね。

さて、そんな近況報告の中にCMやドラマにチョイ役出演・・・との内容があったおかけで、その後テレビを見ると、ドラマとCMには細かい所まで目を凝らして見ている私・・・

それで、見つけましたよ~~~、河田くん!!

愛知県の、防犯のコマーシャル!!(もしかして愛知限定放送?)
ちらっ、ちらっ、と赤系のチェックのシャツ着て写ってますよね~?!

「うおおおおおぉぉぉぉ、河ちゃーん!!」ガスパビ以外のテレビで見るのは初めてなので感激しました。・・・と、同時に、こんなに順調そうなのに、なぜに辞めてしまうのか?もったいない!!もったいない!!もったいない!!と思わずにはいられなかった。

どうにもならない理由があって決めたことだと思うので、精一杯これからの河田くんを応援したいと思いますが、やっぱりもったいない!!もったいない!!もったいない!!(もったいないおばさんになってます。)

スポンサーサイト
2006-10-11 03:33 | カテゴリ:万博後の我が家
10月10日で、本家サイト「フリント・ファイアー・フゥ!愛・地球博ガスパビリオン コージ君と185日の軌跡」(毎度タイトル長っ・・・)が開設一周年を迎えました。パチパチパチ~

これもガスパビを愛し続けた皆様のおかげと、とても感謝しています。

今こうして考えると、2005年9月25日の万博閉幕から3日間、空しさと悲しさと喪失感とで何もする気になれずふさいでいた私が、それからたったの12日の間に、せっせとサイトを立ち上げて、すっかり立ち直っていたのね~・・・。と、自分ながら関心。

全然知らなかったガスパビファンの皆さんにサイトに来ていただいたり、うれしいメールをもらったり、アテンダントさんやスタッフの方々、そして、コージ君たちと交流が出来たり、ホントに、ホントに、思い切ってサイトを作ってよかった~!!本当によかった~!!と思える一年でした。

未熟ですが、これからもガスパビの炎を燃やし続けるべく、がんばってまいります。


2006-10-06 02:02 | カテゴリ:万博後の我が家
最近お気に入りの、無料動画のGyao。
今日、何気なくサイトを見てたら、な、な、なんと!
映画「アイコ十六歳」が配信されているではありませんか?!

「アイコ十六歳」とは、ン(十)年前、名古屋で撮影されたことで一時期このあたりでは話題になった作品。名古屋の名所?があちこちに出てきます。そして、何を隠そう、私、ミニコジママが出演(?)している映画なんでーす。初めての映画のロケ!有名な俳優・女優さんを目の前にして興奮しちゃったこととか、主役の富田靖子ちゃんのすぐ後ろで一緒に着替えしちゃったこととか、色々思い出がよみがえりましたです。映画のロケ、めっちゃ楽しかった!もちろん映画のVHSは持っているのですが、あまりにも懐かしくて、ついついGyaoでも見てしまいました!!

Gyaoでは11月5日の正午まで無料配信しているそうなので、お暇な方はぜひ見てみてくださいね~!2学期の始業式のシーンで、17歳の若かりしミニコジママが見れま~す。(誰にもわからへんて)←ガスパビと何の関係もないのですが、冗談のプロフィール見て稀に聞かれることがあるのでお知らせしてみました♪
2006-10-03 00:45 | カテゴリ:万博後の我が家
今から約半年前、コージ君の家から我が家にラーメンがやって来ました。
(詳しくは過去の日記でどうぞ。)
コージ君の家から来たという、その貴重なラーメンは、我が家の家宝になるはずでしたが、さすがに食べ物なので、いつ腐るかという心配がありました。
コージ君のラーメン

「今日こそコージ君のラーメン食べよう。」
「今度の休みこそ食べよう。」

と、子供達に言われ続けて半年あまり。
さすがにこれ以上はやばいだろうと思い始めたこのごろでしたが、ついに今日、その封が切って開けられました~!!

じゃーーーーん。

ラーメン、作ってみました

どんな味かもわからないので、適当な野菜を入れてみました(^_^;)

パッケージは、すっごく辛そうなイメージでしたが、付属の辛味を入れなければ辛くもなく、子供でもおいしくいただけました~
ちょっと日本のものとは違う香りや味が混ざっていて、不思議なラーメンでした。と、同時にこれを贈ってくれたコージ君も、とても不思議な性格だよな~と、食べながら思いました。
ラーメンを食べるミニコージ


このラーメンに同封されていた、コージ君からの愛あるお手紙も、久しぶりに読み返しました。不思議なコージ君だけど、子供達も私も大好きですよ。いつかまた会えたらいいな~。コージ君、おいしかったよ、ありがとう~

2006-10-02 22:45 | カテゴリ:万博後の我が家
今日はゆ~ぢぃコージ君の晴れ舞台の日。有名なオペラ「ラ・ボエーム」です。

さて、このオペラの前日は何と小学校の運動会でした。早朝からお弁当作り、青空の下での応援、子供達は走って踊って、みんな疲れてヘロヘロ状態です。さらに運動会の後、従兄弟(私の甥)の誕生会もあり、夜まで皆でフィーバー・・・。ヘロヘロ状態のまま翌日、「ゆ~ぢぃ君を見るぞ~!」という気合だけで何とか会場へ。娘も体調はかなりヘロヘロだが服装には気合が入っており、恥ずかしいからやめろと言うのに、どうしても着ると言って、コージ君のベストとキャスケット、コンバースシューズという、ちょいコージファッションでお出かけです。

さて、オペラは子供たちも私も見るのは初めて!!ゆ~ぢぃ君のおかげで、色々未体験の芸術を楽しませていただけます。オペラが始まって驚いたのは、何と、セリフ(歌)が日本語じゃないじゃないの~?!"ぼんじょーるの"、"ぐらしあす"、とか言ってるから、「イタリア語じゃーーーん!」。何言ってるのかわからない・・・。しばらくして字幕の出る電光掲示板?があるのに気付く。オーケストラの生演奏を聴きながら、歌を聴きながら、掲示板で意味を理解し、役者さんの演技も楽しむ・・・という4重構造だ。やっ、ややこしい~!!どれかひとつしかできない私、ついていけない・・・

娘は舞台が始まるなり、「園田くんはどこ?どこに出てくるの?」と私に聞きまくり。後で大勢出て来る時だというのに、ひとり出演者が増えるたびに「園田くんはあれか?園田くんはまだか?」と、まったくうるさい。5重構造(T_T)。

第一幕が終わり、休憩になったためロビーへ出ると、見知らぬお姉さんに娘が声をかけられた。なんでもガスパビリオンが好きだったというそのお姉さん、明らかにコージとわかる姿の娘に大喜びしてくれた。私のホームページやブログもよく読んで下さっているそうです。意外な出会いに子供共々うれしくなりました。

さて、第二幕です。幕が上がるといきなり100人くらいの大群衆が舞台に~!!
「園田くんはここだよ、ここだよ!!」と皆で身を乗り出して必死に探す。
「これじゃ、まるで"ウオーリーを探せ"だぜ!」と息子。まさにそんな感じ。
「今あそこ通った人じゃないの?」「今店に入ってった人じゃ?」「あそこでおもちゃ売ってる人だよ!」「さっき荷物運んでた人だよ!」「いや、あの警官じゃないの?」3人思い思いに探すが、真相はわからないまま。あの中からひとりを探すなんて、オペラグラスでもないと絶対無理~!
結局第二幕はゆ~ぢぃ君を探すのに必死で、字幕を読む余裕なんてなくて、メインキャストの演技も見る余裕なくて、そこだけどんな話の流れになったのかが全然わかりません・・・(T_T)とても壮大で、古きヨーロッパの雰囲気がよく出ていて、素晴らしいシーンでした。

結局群集シーンは第二幕のみ。静かに第三幕、四幕と進み、大きな拍手の続く中オペラの舞台終了~。最後の最後に出演者全員のカーテンコールがあると思い、それだけを楽しみに最後を待ったのに、カーテンコールはメインキャストのみで何度か行われ、終了~。

前回の時代劇とは様子が違い、楽屋なんて絶対の絶対に入れそうにない雰囲気で、プレゼントは入場前に先に預ける仕組みになっており(持って会場に入ることも出来ない)それ以上何か努力しようという気力もないヘロヘロ状態の私たちは、さっさと帰ることにしました。園田くんに会えるかもと(前回のことがあり)期待してきた娘が、かーなーりー、がっくりした様子でしたが、群集シーンはやはり楽しかったらしい。

オペラ歌手って凄いな。あんなわけわからない、長い歌(セリフ)を全部イタリア語で歌うんだよ。日本語でも覚え切れないと思うのに、本当に凄い!と思いました。

それから、あの大きな舞台に立ったゆ~ぢぃくんに、心からおめでとう!!です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。