-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-07-30 23:04 | カテゴリ:ガスパビの185日
★出勤していたらしいコージ君と順番:宮瀬→久保木→河田→濱野→矢野

なのですが、河田くんが豊田のおいでん祭りに遊びに行ったと言う記録があり、ファンの間で記憶が混乱・・・!

コメントは「続きを読む」の先です。




スポンサーサイト
2005-07-28 23:01 | カテゴリ:ガスパビの185日
この日は海援隊のコンサートがあった日ですね。そのコメントを「続きを読む」の先に入れてます。

★この日出勤していたらしいコージ君:久保木さん、河田さん
2005-07-24 22:56 | カテゴリ:我が家の万博日記
万博と同時にポケパークにもはまっていた我が家は、前日がポケパーク、今日は万博と言う、普段では考えられないハードスケジュール!娘は前日手に入れたポケパーク、ルカリオの帽子をかぶって、ご機嫌でお出かけです。(ちょっと場違いだと思うんだけど~・・・)

もうすぐ誕生日を迎える私の母に入場券をプレゼントして、この日は母も一緒に万博です。先週日曜日は過去最高の入場者数21万人を更新したと言うのに、夏休みに入ってすぐのこの日は、どういうわけか空いていた。ずっと入りたくて、予約が取れなかった三菱未来館が、待ち時間短そうだったので並んだ所何と、30分程度の待ちで入れてしまった!!イエーイッ!!
入り口にいたロボットアテンダントのwakamaru君は、この日壊れてて動かなかった。娘ががっかり・・・。

三菱未来館のメインシアターはすごい迫力で、映像には大満足。でも、話の意味がよくわからなかったのがちょっと残念かな。

さて、その後は「大地の塔」の予約です。
しかし、ひとり分だけ予約の時間がずれていたので(予約開始と予約終了時刻は重なっていた)アテンダントさんに、一緒に入れるか聞いてみる。と、「はい、大丈夫ですよ。後の時間で一緒にご案内しますので、時間までお待ちください。」との事。ふ~っ。事前予約の競争率も日に日に厳しくなってて、この時期に人数分揃えるのはかなり難しくなってきてた。時間ずれてても、一応聞いてみるもんですね。


「大地の塔」は何だかな~。自分的には「え?これだけ??」って感じだったのですが(本当に万華鏡が大きくなっただけじゃん!!)一緒に行った母は、大大満足。きれいだった、きれいだったといつまでも言ってた。この日に誘ってよかった♪

その後は西エントランスのフェスティバルフードコートで夕食。本当は母が世界の料理が食べたいと言ってたのだけど、とにかくお腹がペコペコで、各コモンに行くまでもたなかった。ということで。

それからコモン3に行った事がないという母の為に、コモン3へ。この日は本当に空いていて、いつも1時間以上は並ぶ外国館もすぐに入れる状態。前回悔しい思いをして入れなかったスペイン館と、ずっと入りたかったフランス館に、それぞれ待ち15分以下で入場~♪フランス館はさすが!センス抜群の映像と、はっきりと伝わるテーマですごく気に入った。

(記事作成 : 2006年1月4日(水) 00:54 )

2005-07-24 22:55 | カテゴリ:ガスパビの185日
昨日に引き続き、この日も入館者先着5000人にオリジナルうちわが配られました。
2005-07-23 22:53 | カテゴリ:ガスパビの185日
この日は午前9時より、入館者先着5000人に、ガスパビリオンオリジナルうちわが配られました。

先着5000人にうちわプレゼント

★出勤していたことが確かなコージ君:久保木さん、本郷さん


2005-07-22 16:06 | カテゴリ:ガスパビの185日
その他の情報お待ちしています♪

★この日出勤していたことが確かなコージ君:本郷さん


2005-07-20 16:03 | カテゴリ:ガスパビの185日
その他の情報お待ちしています♪

★この日出勤していたことが確かなコージ君:矢野さん、本郷さん

2005-07-19 15:57 | カテゴリ:ガスパビの185日
大魔術師「火村大源」役の津川雅彦さんが来館。3500回目は14:00の回、担当は河田コージ君です。メインショー終了後に津川雅彦さんより舞台挨拶がありました。コージ君7人も舞台に登場!すごい記念の回でしたね。

この日、ガスパビリオン入場者150万人も達成。

ガスパビリオンに「火村大源」現れる
↑その時の様子が映像で見られます♪

ガスパビリオン来館者150万人に 記念で津川さん来館

★この日の出勤コージ君:7人全員!


2005-07-16 15:52 | カテゴリ:我が家の万博日記
この日14時台にワンダーサーカス電力館の予約が取れていました。ところが、朝いとこから電話があり、一緒にランチしようと言う。・・・しばし考えたが、昼少し前くらいから食べ始めれば、予約には何とか間に合うかな~と思い、ランチすることに。

・・・がっ、結局時間ギリギリになってしまい、大慌てで万博会場へ走る!!とーにかく子供達を連れて走って走って走って、息も絶え絶えにワンダーサーカス電力館の入り口に到着したら、予約時間を5分過ぎていた!Σ( ̄口 ̄;;
が~~~ん、もうダメだ、あんなに苦労して予約取ったのに、絶対ダメだ・・・と、思いつつ、一応アテンダントさんに聞いてみると
「本当は時間過ぎたらだめなんですけど~・・・、どうぞお入りください。」と入れてくださった!!ああ~ありがたや~!!

電力館はきれいだった~♪楽しそうな電車型の乗り物に乗ってディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」みたいに四季の風景が見れた。知らない間に写真を撮られてて、最後に画像で見せてくれる。雷の音を怖がって下向いて震えてる息子の様子がばっちり写ってたのを見て、大笑い。本人はそれが結構不満だったらしいが。

その後はコモン6を通り、めずらしく待ちなしだったニュージーランド館に入館。巨大なヒスイをさわって、子供達は喜んでいた。子供達お気に入りのマレーシア館などに入館しながら通り、コモン5へ。16時台にはNEDOの予約が取れていたが、全員同じ時間に揃える事が出来なくて、予約時間がバラバラ。念のためにNEDOのスタッフさんに聞いてみたが、こちらは絶対に予約時間通りでないとは入れないと言われ、子供をひとりずつ入れるわけにもいかなくて、あきらめた。

アフリカ館に一度も入ったことのない息子が、ひとりでも見学したいと言うので、ひとりで見学に入り、その間娘と私はアフリカ館の前のステージでショーを見ていた。ショーを見ながら食べたルイボスティーのソフトクリーム、とってもおいしかった♪

夕方、北ゲートに帰る途中で愛知県館に行ってみたら、30分待ちだったため、並んで入館。私は何だか思っていたよりすごく良かったと思ったのだけど、子供達にとっては気難しい博士とか、アイスマンの映像が非常に怖かったらしい。博士の演技はおもしろいし、テーマがはっきりと伝わるし、こんなにいい内容なのに、なぜいつも30分待ち程度で入れるのか、ちょっと不思議に思った。

(日記作成 : 2006年1月4日(水) 00:03 )
2005-07-10 15:42 | カテゴリ:我が家の万博日記
この日は忘れられない・・・超贅沢な万博だった。

一週間空けて、いよいよ9回目の万博は、人気企業パビリオンに立て続けに入った日なのだ(^▽^)。

この頃私の中で、人気の企業パビリオンに「並んで入る」という意識は全くなく、企業パビリオンは「予約が取れたら入る」ことにしてた。そして、いよいよ日立と三井・東芝に入る日が来た~~~!!

日立、5時間20分待ちの行列の横をすりぬけて、予約用の入り口からスイスイ中に入っていくのって・・・何て優越感なの~(≧∇≦)これだからインターネットの予約取りは病み付きになる。土日の朝9:00からの予約と、夜のキャンセル拾い、毎日欠かさずよくがんばったもんな~(T∇T)

日立は、一番人気館だけあって、さすがだった。子供達は目の前にやってくる動物達とのふれあいに大喜び!!パビリオンを出てからも延々その話をしてるくらい楽しかったらしい。娘がパソコンで育てたイルカの「りりこ」にも会えて感激した~!(思えばコレがりりことの最後のお別れだったんだけど・・・(;_;) )

楽しい時間は結構短かった。日立で楽しい思いをして、外に出た時、"この人たちは5時間20分も並んで、中に入ったらあっという間に終わり。空し過ぎる・・・"と思った。

午前中の日立を出ると、外は異様な暑さ。
息子がかねてから行きたがっていた「水の広場」なら涼しいかもと思い、行ってみたのが大間違い!途中の「風の広場」で子供達が遊び出してしまい、待ってる私はあまりの暑さにクラクラ(*ヘ*)。水の広場まで行ったはいいが、ここも全然涼しくなくて、帰りの階段を上るのに息苦しくなるほどクラクラ(@_@)。

グローバルループのベンチで何度か倒れつつ(休憩して)、企業パビリオンゾーンへ移動して、午後はいよいよ三井・東芝入館!

予約時間ギリギリに着いたので、すぐに中に入れ、クーラーの効いた館内で生き返る気がした。せっかくの機会なのに息子は出演拒否!娘と私だけがキャーキャー喜びながら顔にシールを貼って、撮影です♪三井・東芝は良かったよ~!!おもしろすぎ~!!私の中ではガスパビの次に良かったのは三井・東芝だ!!出演してない息子も、母と妹の顔を見つけては小声で大騒ぎ。声も顔から分析して作ってると言う話だったが、何か、全然イメージ違う声だったけど。ま、いいか。

入館前は暑さでぐったりして、「もう帰る~!」とブツブツ言ってた息子、涼しさと楽しさで機嫌もすっかり良くなり、その後元気にお昼ご飯。コモン1のスリランカ館にて♪野菜カレーとサモサを子供達と分け合って食べた。ん~♪おいしかったあ(*^_^*)本場の味!これが万博の醍醐味です。その後インド館などコモン1を見学して、結局夕方まで会場にいた。

真夏の万博は、午後遅めから夜にかけて来るべきと痛感した。正午から14時頃までのグローバルループの上の暑さったら・・・ずっといたら死ぬ~!その後予約は出来るだけ午後遅めの時間帯で取るよう努力したけど、なかなかそう簡単には取れないのでした。

(日記作成: 2005年12月29日(木) 19:19 )

2005-07-07 23:59 | カテゴリ:ガスパビの185日
★この日出勤していたことが確かなコージ君:濱野さん・宮瀬さん・本郷さんな・河田さん



2005-07-03 15:38 | カテゴリ:ガスパビの185日
14:00の回が3000回目の上演となりました。この回の入場者には記念品がプレゼントされました。3000回目公演の担当は河田コージ君です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。